くらし情報『イライラするのは家が原因!? ストレスフリーな部屋づくりのポイント』

2019年1月8日 21:30

イライラするのは家が原因!? ストレスフリーな部屋づくりのポイント

「なぜかイライラして落ち着かない」という空間を経験したことはありませんか?

イライラする住まいの原因は、収納の問題が多いのですが、それ以外にも、家具の配置や動線などが起因することがあります。

今回は、間取り相談に寄せられた事例をもとに「ストレスフリーで生活しやすい、快適部屋づくり」についてお話しいたします。

■ 「動線」を間違えるとイライラ度が増してしまう!

ご相談にいらした30代女性の家族構成は、ご夫婦と1歳になる赤ちゃんがいらっしゃいます。

家は、LDK+洋室・寝室の2LDK賃貸マンションです。
LDK

ニコプロ / PIXTA(ピクスタ)

「LDKでは、何をするにもストレスフル。ご飯を食べるのも、動くことも、赤ちゃんのお世話をするのも、イライラして疲れてしまう。何か良い方法はないか」というご相談でした。

人が動くラインを「動線」といいます。

この動線ですが、動線同士がぶつかったり、またはなにか障害物があると、当然ですが不便です。

イライラのもとですね。

こちらの図でLDKの動線を見てみましょう。

間取図


廊下からお部屋に入って、リビングへ移動する①の動線が、ソファーにぶつかっています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.