くらし情報『体が芯から温まる!冷え性対策・免疫力アップ・腸内環境・疲労回復に良い「鍋レシピ」4選【ビタミン外来医師監修】』

2022年1月15日 02:40

体が芯から温まる!冷え性対策・免疫力アップ・腸内環境・疲労回復に良い「鍋レシピ」4選【ビタミン外来医師監修】

食物繊維が豊富なきのこや海藻もおすすめです。鍋は野菜をたくさんとれる料理です。積極的に使って冬の体のケアに役立てましょう」(佐藤先生)。

【目的別に入れたい野菜の例】

  • 冷え性対策 =長ねぎ、れんこん、とうがらし、にら、にんにく、せり
  • 免疫力アップ=にら、にんじん、長ねぎ、しょうが、かぼちゃ、大根
  • 腸内環境を整える=玉ねぎ、ごぼう、キャベツ、れんこん、大根、里いも、しそ
  • 疲労回復=長ねぎ、かぼちゃ、にんにく、にら、グリーンアスパラガス、山いも
次の章では、料理酒を使った簡単にできる鍋レシピを4つ紹介します。

料理酒:水=1:1のカンタン鍋レシピ

体が芯から温まる!冷え性対策・免疫力アップ・腸内環境・疲労回復に良い「鍋レシピ」4選【ビタミン外来医師監修】

酒と体を温める食材でぽかぽか効果倍増!「石狩風粕汁鍋」
【材料】(1人分)
A
料理酒… 150ml
豆乳 …150 ml

生鮭…1切れ
れんこん… 100g程度
にんじん… 1/2 本
大根… 100g程度
油あげ… 1/2 枚

味噌… 大さじ1
しょうが…1かけ
酒粕… 30g

【作り方】
① 酒粕はお湯(材料外・適量)で溶いておく。れんこん、にんじん、大根は薄切りにする。
② 鍋にAを入れて火にかけ、生鮭と①を入れて鮭に火が通るまで煮る。
③ 油あげを千切りにして、②の鍋に入れる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.