くらし情報『もっとしておけば…アラサーになって気づく「人生の後悔」調査結果は?』

2020年3月10日 20:20

もっとしておけば…アラサーになって気づく「人生の後悔」調査結果は?

(31歳・専門職)

「大人になってからだと覚えが悪すぎて、学生時代にもっと語学力をつけておけばよかった」(33歳・専門職)

就職や出世で学歴を重視する会社もまだあるようです。学生時代は勉強や学校が大嫌いだったのに、30代になって資格取得のために勉強したいな、なんて考えたことありませんか? 親の言う「勉強をしっかりしなさい!」という教えは、大人になって身にしみるものなのかもしれません。

自分のやりたいことを選べばよかった
「学生時代の部活。受験を理由に途中で辞めてしまったけど、最後まで続けていればよかったなぁと後悔しています」(27歳・会社員)

「親の反対を押し切ってでも本当に自分の勉強したい分野の学部へ行けば良かった」(29会社員・公務員)

学生時代は、親の意見に左右されてしまうことも多いですよね。親の反対を押し切っても、自分のしたいことを選んだほうが、後悔は減るのかもしれません。学生時代に人脈を作っておけば良かった
「女子大へ行ってそれはそれで楽しかったけど、共学へ行けばより楽しかっただろうし、人脈が広がったかも」(31会社員・公務員)

大人になって気づくのが、人脈の大切さ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.