くらし情報『「目隠しできる帆布素材の収納トート」の収納活用術〜SSサイズ編〜[PR]』

2001年12月5日 00:00

「目隠しできる帆布素材の収納トート」の収納活用術〜SSサイズ編〜[PR]

目次

・おうちの中で持ち運びできるコンパクトさ。
・引き出しや空間を整える。
・隠しておきたい日用品の収納に。
「目隠しできる帆布素材の収納トート」の収納活用術〜SSサイズ編〜[PR]

〝ちょっとそこに収納したい″を叶える、bon moment(ボンモマン)の「目隠しできる帆布素材の収納トート」。
プラスチック製品の収納用品できっちり整列させるのもいいけれど、それじゃなんだか味気ない…。
「目隠しできる帆布素材の収納トート」は、そんなインテリア好きな方にお勧めしたいアイテムです。
この度、サイズバリエーションがSS、S、M、Lの4種類になって、より暮らしに選びやすくなりました。
プラスチック製品の収納用品に負けない、このサイズバリエーションの豊富さ!
今回はSSサイズの活用法をご紹介いたします。

おうちの中で持ち運びできるコンパクトさ。

SSサイズは、これまでのサイズの比べてもかなり小さめ。
幅20㎝×奥行10㎝×高さ10㎝のコンパクトサイズです。

alt


見た目は小さなつくりでも、他のサイズと同じように、ちゃんとフラップが付いています。
もちろん持ち手も。
小さくても20オンスの帆布生地でできた丈夫な素材だから、ちょこんと置いてもしっかり自立。
テーブルの上や棚の隅っこに置きたいものを、見た目かわいく置けるのがいいところです。

小さなトート収納は、持ち運びできる気軽さを味方に付けてフル活用します。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.