くらし情報『ごめんね…幼稚園の先生から聞かされた娘の事実を知り激しく後悔…!【体験談】』

2022年1月16日 20:00

ごめんね…幼稚園の先生から聞かされた娘の事実を知り激しく後悔…!【体験談】

その日の夜は、娘にかわいそうなことをしてしまったという反省と、気が付かなかったことを後悔する気持ちでいっぱいでした。出産前から1カ月ほど娘を実家に預けて入院をし、産後は双子の育児が中心の生活。思えば、娘に寂しい思いをさせていたはずなのに気が付いてあげることができませんでした。

双子のお世話に追われながらできることを考えた結果…

娘に何かしてあげられることはないか、を考えました。ただ、どうしても日々は手のかかる双子の育児が中心となってしまいます。そのため、時間もありません。でも、何かしてあげたい気持ちで考えたのが、「娘とママだけの寝る前の10分」を作ること。

この10分は双子をパパや手伝いにきてくれている母にみてもらい、私と娘だけの時間にしました。パズルをしたり、積み木をしたり、好きな本を読んだり、折り紙をしたり、2人でその日にあったことを話したり、娘のしたいことをして最後にぎゅっと抱きしめて「おやすみ」をします。娘もこの時間を毎日楽しみにしていました。

娘の様子に変化が現れた!

この10分の時間を過ごすようになりしばらくしたころ、娘がよく笑っていて変化がみられると幼稚園の先生から連絡がありました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.