2021年11月13日 14:00|ウーマンエキサイト

叔母をお世話する日々 昔の思い出が次々と浮かび複雑な気持ちに…【鼻腔ガンになった話 Vol.66】

鼻腔ガンになった話

鼻腔ガンになった話

私は数年前に鼻腔がんになりました。子どもがまだ小さいうちに母が大病を患うことは家族にとって一大事!家族の支えと共に闘病生活を乗り切ったお話をご紹介します。

※この記事は筆者の体験談です。今から20年ほど前の出来事で、ガン治療やホスピスについての一般的な考え方・対応は現在とは異なります。
■前回のあらすじ
退院した叔母のもとに行くと、叔父がスケジュールや食事、民間療法など、叔母のために考えていて…。

■おじちゃんが工夫して作っていた食事

叔母をお世話する日々 昔の思い出が次々と浮かび複雑な気持ちに…【鼻腔ガンになった話 Vol.66】
叔母をお世話する日々 昔の思い出が次々と浮かび複雑な気持ちに…【鼻腔ガンになった話 Vol.66】
叔母をお世話する日々 昔の思い出が次々と浮かび複雑な気持ちに…【鼻腔ガンになった話 Vol.66】
叔母をお世話する日々 昔の思い出が次々と浮かび複雑な気持ちに…【鼻腔ガンになった話 Vol.66】
叔母をお世話する日々 昔の思い出が次々と浮かび複雑な気持ちに…【鼻腔ガンになった話 Vol.66】
叔母をお世話する日々 昔の思い出が次々と浮かび複雑な気持ちに…【鼻腔ガンになった話 Vol.66】

仲の良いおじとおばだったので、傍若無人に甘えていたのも良い思い出です。

自宅療養が始まってから自分の好きなものが食べられなくなったじゅんちゃんのストレス。ガンと戦うために食生活を変えるのは、毎日ずーっと続くことなので、1日だけをみたら簡単なことなのかもしれませんが、毎日継続していかなければならない縛りが、つらいんだろうと感じました。

それでも気分を変えて、食材を変えて、おじちゃんも料理を工夫したり、たまには縛りを緩くしたりして、がんばっていました
やよいかめ
やよいかめの更新通知を受けよう!
確認中
やよいかめ
やよいかめの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
やよいかめ
やよいかめの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
やよいかめ
やよいかめをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
やよいかめ
やよいかめの更新通知が届きます!
フォロー中
やよいかめ
やよいかめの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.