くらし情報『中村倫也「やるかやらないかで考えると…」 続く言葉が深い』

2021年8月30日 13:30

中村倫也「やるかやらないかで考えると…」 続く言葉が深い

中村倫也「やるかやらないかで考えると…」 続く言葉が深い

2021年8月29日に放送されたバラエティ番組『日曜日の初耳学』(TBS系)に、俳優の中村倫也さんがゲスト出演。

同月現在、映画やテレビドラマの現場にひっぱりだこな中村さんですが、デビューから2年後に仕事が激変し、荒んだ生活を送っていた過去があるそうです。

中村さんは、苦しかった当時を『暗黒期』と表し、つらい日々から抜け出せたキッカケや転機を明かしました。

中村倫也「やるかやらないかで考えると、失敗も成功になる」

25歳の頃の中村さんは、すべてがうまくいかず、イライラしていたのだとか。そんな『暗黒期』を過ごす中で、変わろうと思ったキッカケは、俳優のムロツヨシさんでした。

ムロさんと飲んでいた中村さんが、仕事に関する愚痴をこぼした時のこと。

「仕事がうまくいかないのは、周りが悪いせいだ」という考えにとらわれていた中村さんに対し、ムロさんは「じゃあお前は何ができるんだ?」と尋ねてきたそうです。

ムロさんの言葉にいい返せず、目が覚めた中村さんは、次のような方法で自分を変えることにしました。

自分が赤ちゃんだと思うようにしました。

それまでは現場行っても、どこかで「自分できるんで」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.