くらし情報『【『アトムの童(こ)』第1話感想・考察】『アトムの童』山﨑賢人はハマり役!期待できる日曜劇場の幕開け』

【『アトムの童(こ)』第1話感想・考察】『アトムの童』山﨑賢人はハマり役!期待できる日曜劇場の幕開け

目次

・『アトムの童』山﨑賢人はハマり役に違いない
・運命を変える、アトム玩具の一人娘・富永海との出会い
・天才ゲーム開発者の謎に包まれた過去
【『アトムの童(こ)』第1話感想・考察】『アトムの童』山﨑賢人はハマり役!期待できる日曜劇場の幕開け

ドラマ好きなイラストレーター、ゆう。(@yamapyou)さんによるドラマコラム。

2022年10月スタートのテレビドラマ『アトムの童』(TBS系)の見どころや考察を連載していきます。

山﨑賢人主演の『アトムの童』が2022年10月16日からスタートした。

日曜劇場ならではの『ものづくり』がテーマとなっている今作。

同枠の人気作品『下町ロケット』や『陸王』のように、さまざまな困難と戦いながら、自らのものづくりに対する情熱と信念を貫く主人公を見ることができそうだ。

『アトムの童』山﨑賢人はハマり役に違いない

山﨑賢人といえば、最近では土屋太鳳とW主演を務めるNetflixオリジナルドラマ『今際(いまわ)の国のアリス』や、2019年に公開された映画『キングダム』などが代表作だろう。

役柄はどちらも、キラキラとした王子様のような主人公というよりは、泥臭く、感情に訴えかける演技で視聴者を魅了した。


今回、山﨑賢人が『アトムの童』で演じる主人公・安積那由他(あづみ・なゆた)の、やさぐれたオタクっぽさ、ずば抜けた頭の回転が早さ、人生に失望している表情を見て、『今際(いまわ)の国のアリス』と重なった方も多いのではないだろうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.