くらし情報『「泣いた」「胸が熱くなる」 市川海老蔵の娘がパソコンで集めた『あるもの』とは』

2020年7月13日 18:56

「泣いた」「胸が熱くなる」 市川海老蔵の娘がパソコンで集めた『あるもの』とは

「泣いた」「胸が熱くなる」 市川海老蔵の娘がパソコンで集めた『あるもの』とは

2020年7月12日、歌舞伎役者の市川海老蔵さんがInstagramを更新。

娘である麗禾(れいか)ちゃんの様子を、写真付きで明かしました。

市川海老蔵、娘がパソコンで始めた『あること』

海老蔵さんは、「新型コロナウイルス感染症の影響で、麗禾がだいぶパソコンを使えるようになった」と報告。

そして、パソコンの操作に慣れてきた麗禾ちゃんが、あることを始めたそうです。

その様子を撮影した写真がこちら。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。


麗禾ちゃんがパソコンで始めたこととは、2017年6月に亡くなった、母親である小林麻央さんの写真を集めることだったのです。

小林麻央のブログ『KOKORO.』から闘病生活を振り返る姉・小林麻耶が語った想いとは

麗禾ちゃんが操作するパソコンの画面には、海老蔵さんの母・堀越希実子さんの隣で青い着物を身にまとう小林さんの姿や、海老蔵さんとのツーショットが映っています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.