くらし情報『「普通に結婚して子供産んで」 足立区議の問題発言に、近藤春菜がコメント 内容に反響相次ぐ』

2020年10月6日 16:04

「普通に結婚して子供産んで」 足立区議の問題発言に、近藤春菜がコメント 内容に反響相次ぐ

「普通に結婚して子供産んで」 足立区議の問題発言に、近藤春菜がコメント 内容に反響相次ぐ

東京都足立区の自民党・白石正輝区議が、少子化問題とセクシャルマイノリティ『LGBTQ』を結びつける差別発言をしたとネット上で批判が上がっています。

白石区議は、2020年9月に行われた区議会の一般質問で同区の少子化の対応について質問をした際に「L(レズビアン)とG(ゲイ)についてだけは、もしこれが足立区に広まってしまったら足立区民がいなくなってしまう」と発言。

また、LGBTQに関する学校教育について「性の多様性や尊重は分かるけども、普通に結婚をして普通に子供を産んで、普通に子供を育てることがいかに人間にとって大切なことであるか、そのことを教育の場でしっかり教えるべき」などと語っていました。

近藤春菜「普通って何なの?」

朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)ではこの問題について報道。発言について白石区議に取材を行いました。

白石区議は取材に対し「LGBTについて差別や蔑視するような考えはない」と釈明。

少子化とLGBTQの問題を結びつけるような発言については、あくまで「仮である」としつつも訂正する気はないとのことです。

同番組でコメンテーターを務める近藤春菜さんは、区議の発言について、次のように苦言を呈しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.