くらし情報『『普通』の結婚を求めていた女性 「女友達と結婚する」と決めた理由に考えさせられる』

2021年4月5日 19:24

『普通』の結婚を求めていた女性 「女友達と結婚する」と決めた理由に考えさせられる

目次

・「普通の結婚を」と考えていた女性が、女友達と結婚すると決めた理由
・秋元才加「同作を通じて、みんながよりよく幸せに暮らせる方法について考えられれば」
※写真はイメージ

2021年4月3~4日に、オンラインの舞台『SUPER FLAT LIFE -スーパーフラットライフ-』が上演されました。

同作は俳優・秋元才加さんを主演に迎え、『結婚』をテーマにLGBTなどの難しい題材を取り込みながら、新しい価値観の提案に挑んだ異色作です。

「普通の結婚を」と考えていた女性が、女友達と結婚すると決めた理由

同作の主人公・棚橋エリは、『普通の結婚』を希望している30歳目前の女性です。

結婚を考えていた恋人に突然、別れを告げられ、婚活サイト『SUPER FLAT LIFE』に登録。

すると、同サイトの性別不詳の支配人・アキラが理想の結婚相手を提案してくれるのですが、その相手は『同性婚を望む超合理主義者の女性』『別居婚を求める男性』『バツイチのレズビアン』『契約結婚を求める男性』など、エリにとっては『普通』ではない人ばかりでした。

さらに、結婚を考えていた恋人が実はゲイだったという事実も発覚し、困惑するエリ。最終的には、現代では『普通』ではない、女性の友人と事実婚をするという道を選ぶことになります。

『普通』の結婚を求めていた女性 「女友達と結婚する」と決めた理由に考えさせられる

奇をてらったようにも思える結末ですが、視聴者が物語を見ているうちに自然と「なるほど、そういう道もあるのかもしれない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.