くらし情報『宮迫の契約解消撤回!吉本会見で注目集まる加藤の乱の行方』

2019年7月22日 20:30

宮迫の契約解消撤回!吉本会見で注目集まる加藤の乱の行方

宮迫の契約解消撤回!吉本会見で注目集まる加藤の乱の行方


吉本興業の岡本昭彦社長(53)が7月22日、都内で会見を行った。

雨上がり決死隊宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号田村亮(47)が20日に会見したことを受けて行われたこの会見。同社の顧問弁護士からの説明30分。そして休憩10分を挟み、5時間半にも及んだ。

岡本社長は同社の大崎洋会長(65)とともに50%の減俸を1年間続けると発表。また宮迫と亮の会見について「2人に対して深くお詫びを申し上げます。非常につらい思いをさせてしまい、本当に申し訳なく思っております」と謝罪。宮迫の処分については撤回することも発表した。

「各社の記者から続々と質問を浴びせられるも、岡本社長はのらりくらりとかわし続けて確信に触れませんでした。記者の間でも『あれでは所属タレントたちも納得しないだろう』という声が上がっていました」(会見に出席した記者)

会見直前の22日朝、怒りをあらわにしたのが極楽とんぼ・加藤浩次(50)だった。

宮迫と田村の会見では謝罪会見を求めたところ、岡本社長が「やってもええけど、全員連帯責任でクビにするからな」と語っていたことなどが語られていた。

そんななか、加藤はMCを務める日本テレビ系「スッキリ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.