くらし情報『造作家具付きのリノベ賃貸で叶える、自分らしさを表現する暮らし【我が家の暮らし #12】』

2019年5月22日 17:03

造作家具付きのリノベ賃貸で叶える、自分らしさを表現する暮らし【我が家の暮らし #12】

今やポピュラーになりつつある物件のリノベーション。そこでの暮らしがどれだけ快適なものなのかは、実際に住んでみないとわからないものです。「初めから中古物件を購入しリノベーションに挑戦するのはハードルが高い」という方も、賃貸であれば気軽にリノベーション物件での暮らしの良さを体感することができます。そこで今回訪れたのは、都内にあるデザイナーズ・リノベーション物件にお住いのTさんのお宅。Tさんが物件を選んだポイントと、暮らしを豊かにするためのお部屋の活用方法を伺いました!

程よく空間が仕切られたこだわりの賃貸ワンルーム

中央線沿いの人気エリアにある、およそ25平米のワンルームのお部屋にお住まいのTさん。もともと近隣で生まれ育ち、好きな場所でもあったことから、このエリアで賃貸物件を探していたといいます。

目次

・程よく空間が仕切られたこだわりの賃貸ワンルーム
・細部にまでこだわって作られた、木のぬくもりを感じる空間
・趣味を楽しむ部屋づくり


「本が好きなので、蔵書をたくさんしまえるような、備え付けの本棚があるお部屋が理想でした」というTさんが選んだのが、住む人と持つ人の満足度を最大限に高めるリノベーション賃貸ブランド、〔REISM(リズム)〕が手がける物件です。

造作家具付きのリノベ賃貸で叶える、自分らしさを表現する暮らし【我が家の暮らし #12】

REISMが展開するデザイナーズ・リノベーション賃貸物件にお住いの、Tさんのお宅。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.