くらし情報『カラーボックスで作る!柔軟度高めの自作デスクで在宅ワークを快適に』

2020年5月16日 10:03

カラーボックスで作る!柔軟度高めの自作デスクで在宅ワークを快適に

在宅ワーク用のデスクがなく、ダイニングテーブルなどで仕事をしていると、「高さが合わない」「食事の際に毎回片付けないといけない」といった悩みに突き当たることがありますよね。デスクが欲しいけれど「場所もないしお金もかけられない」といって、使いづらい机を使い続けていませんか?今回はそんな悩みを手軽に解消する、オススメのアイデアをご紹介します!

長く使うかわからないデスク。買うのは迷う......。

目次

・長く使うかわからないデスク。買うのは迷う......。
・棚と天板でDIYが正解!収納もできて一石二鳥♪
・組み合わせ次第でいろんな形に。好みの机はどの机?
・フレキシブルな自作デスクで悩みを解消しよう♪
カラーボックスで作る!柔軟度高めの自作デスクで在宅ワークを快適に


在宅ワークが進む今。家の中で仕事をするには、やはり「仕事用のデスクが欲しい」と感じている方も多いのではないでしょうか。しかしデスクを置きたくても場所がなかったり、買ったとしても結局そのうち使わなくなってしまうかもしれないのでは、わざわざ購入するのは少し抵抗がありますよね。

そんなとき、使わなくなっても何か別の用途で使えるデスクや、使うときだけ広げられるデスクがあれば便利だと思いませんか?

そこで提案したいのが、『カラーボックスなどの棚を使った自作デスク』。これなら安価で自宅に合わせたデスクが簡単に作れるんです♪

棚と天板でDIYが正解!収納もできて一石二鳥♪

カラーボックスで作る!柔軟度高めの自作デスクで在宅ワークを快適に


自作デスクを作るのに必要なのは、カラーボックスやスチールラックなどの棚が2つと、それにあう天板、滑り止めのマットだけ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.