くらし情報『いつまでもラブラブに♪結婚しても恋人気分を持ち続ける方法とは?』

いつまでもラブラブに♪結婚しても恋人気分を持ち続ける方法とは?

2018年3月9日 12:00
 

いつまでもラブラブに♪結婚しても恋人気分を持ち続ける方法とは?

結婚する前は「彼女と彼氏」ですが、結婚すると「妻と夫」になり、子どもを持つと「ママとパパ」になりますね。当たり前のことではありますが、そういったステップを踏むと、お互いの気持ちも恋人同士だったころのようなラブラブ気分からは遠ざかってしまいがち。そこでここでは、結婚後もラブラブ気分を保ち続けるためのコツをご紹介します。

「パパ」「ママ」と呼び合うのをやめよう

まず、もっとも手軽で今すぐ始められる方法は、パートナーの呼び方を変えること。ママのなかには、夫のことを「パパ」と呼んでいる人も少なくないはず。ほかにも、「あなた」や「ねえ」「ちょっと」なんて可能性もありそうですが…。そういった呼び方だと、ラブラブ気分は薄れてしまいますよね。だからこそ相手を呼ぶときには、ちゃんと名前で呼ぶようにしましょう。もちろん夫からも「ママ」ではなく、自分の名前で呼んでもらえるようにすると◎。少し照れくさいですが、普段は「パパ」「ママ」と呼び合っているなら、これだけでも新鮮な気分になるはず。

記念日やイベントをフル活用しよう

次に気を付けたいことは、結婚記念日や誕生日などの記念日を必ずお祝いするようにしたり、バレンタインデーやクリスマスなどのイベントもできるだけ楽しむこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.