くらし情報『貯金の割合はどれくらいがベスト?給料を目安に理想の貯蓄をFPが解説!』

2020年4月3日 14:00

貯金の割合はどれくらいがベスト?給料を目安に理想の貯蓄をFPが解説!

目次

・既婚者の年間の手取り給料額別の貯蓄割合!
・独身者の年間の手取り給料額別の貯蓄割合!
・20代30代のほうが平均貯蓄割合は高い!
・最終的に必要な家計上の貯金額目安は?
・理想の貯蓄割合は生活水準とライフプラン次第!
・節約や貯金だけで厳しいなら「投資」も考えよう
・まずは平均的な10%を貯金割合の目安にしよう
貯金の割合はどれくらいがベスト?給料を目安に理想の貯蓄をFPが解説!


https://manetasu.jp

こんにちは、婚活FP山本です。最近では貯金事情が話題になることが増えましたが、中でも「貯金の割合はどれくらいがベストか?」は、本当によく聞かれる内容といえます。しかし、どれくらいの貯金割合が必要かは本当に個々人次第なので一概には言えません。

とはいえ、周囲の方の貯金割合くらいは参考にするのもおすすめです。そこで今回は、給料別・年齢別の貯金割合と理想の貯金割合をお伝えします。あなたの人生に、お役立て下さいませ。

既婚者の年間の手取り給料額別の貯蓄割合!

既婚者の年間の手取り給料額別の貯蓄割合!


まずは、既婚者の貯蓄割合についてお伝えします。知るぽると(金融広報中央委員会)の令和元年「家計の金融行動に関する世論調査(二人以上世帯)」によると、年間の手取り給料額別の貯蓄割合は以下の通りです。なお、数字もパーセント割合になっています。

貯金の割合はどれくらいがベスト?給料を目安に理想の貯蓄をFPが解説!


やはり、給料が高まるほどに高い割合で貯金する人が多い一方、年収が高くても貯金する気のない人も一定数いるのが実情です。逆に年収が低い人ほど、十分に貯金したくてもできない事情が想像できる結果といえます。まずは、このような事情についてしっかり知っておきましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.