くらし情報『夫婦2人の生活費の目安とは?世間の平均からわかる理想的な割合をFPが解説!』

2020年9月1日 14:00

夫婦2人の生活費の目安とは?世間の平均からわかる理想的な割合をFPが解説!

目次

・「夫婦二人のみ」という世帯は全体の約25%
・二人以上の世帯の平均的な生活費目安は約30万円
・夫婦二人だけの平均的な生活費目安は約25~26万円程度
・貯金額と生活費の理想的な割合は「教育費」が最初のポイント
・忘れずに考えておきたい「老後資金」
・「周りに合わせておけば大丈夫」が通じない!
・夫婦2人の生活費の目安に関するまとめ
夫婦2人の生活費の目安とは?世間の平均からわかる理想的な割合をFPが解説!


https://manetasu.jp

こんにちは、婚活FP山本です。今は新型コロナによって多くの企業の経営悪化が叫ばれていますが、同時に従業員個人の家計状況も苦しくなったといわれています。

すると当然のように節約を意識するものですが、そもそも平均的な夫婦の生活費がいくらなのか分からないという声も多いようです。ぜひこの機に正しく知っておきましょう。

今回は、夫婦の生活費目安と理想的な貯金割合の考え方をお伝えします。あなたの人生にお役立てくださいませ。

「夫婦二人のみ」という世帯は全体の約25%

「夫婦二人のみ」という世帯は全体の約25%


まずは、「夫婦二人のみ」の世帯の数についてお伝えします。厚生労働省の平成29年「国民生活基礎調査」によると、日本の世帯の種類とその構成者の数は以下のとおりです。

  • 世帯総数:5042万5000世帯
  • 単独世帯:1361万3000世帯(27%)
  • 夫婦のみ:1209万6000世帯(24%)
  • 夫婦と未婚の子:1489万1000世帯(29.5%)
  • 一人親と未婚の子:364万5000世帯(7.2%)
  • 3世代世帯:291万世帯(5.8%)
  • その他の世帯:327万世帯(6.5%)
おおむね、夫婦二人のみの世帯とは約25%程度になっています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.