くらし情報『【そうだ、団地に住んでみよう】北摂エリアで子育てを考えるなら、東豊中第二団地はいかが?【プチDIY女子達のお部屋案内】』

2018年12月28日 11:55

【そうだ、団地に住んでみよう】北摂エリアで子育てを考えるなら、東豊中第二団地はいかが?【プチDIY女子達のお部屋案内】

 

今回は、大阪、豊中市にある東豊中第二団地を訪問。MUJI×UR団地リノベーションプロジェクトのお部屋などもある、人気の北摂エリアの団地です。その魅力を探りに行ってきました。

東豊中第二団地って、どんなところ?

北大阪急行「桃山台」駅が最寄り。梅田までわずか16分の利便性の良さが魅力
東豊中第二団地の最寄り駅は、北大阪急行の桃山台駅。地下鉄御堂筋線に乗り入れ、梅田、なんば、天王寺に直接アクセスできる利便性の良さは、大阪に住んでいる方にとってはもはや言わずもがなでしょう。梅田からはわずか16分で到着します。桃山台駅周辺は静かな住宅街。駅ビルにはスーパーや医療施設も入っていて、団地から徒歩圏内にもスーパーがあるので、日常のお買い物には困らなさそう。駅からは、バスで5分、歩いても16分で団地の入り口まで到着。通勤時間帯なら約4分に1本の間隔でバスが運行しているので、申し分ないですね。

【そうだ、団地に住んでみよう】北摂エリアで子育てを考えるなら、東豊中第二団地はいかが?【プチDIY女子達のお部屋案内】
徒歩圏内にも、ちょっとしたお店の集まるスポットがありました。こちらは、美味しいと評判のパン屋さん。毎朝お散歩がてらパンを買いに来るなんていうのもいいですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.