くらし情報『まるでロンドンのパブ!築浅物件を650万円でリノベ【リライフプラス】』

2018年11月14日 11:50

まるでロンドンのパブ!築浅物件を650万円でリノベ【リライフプラス】

愛犬・ぽっけちゃんとともに、愛知県名古屋市名東区のマンションに住むYさん夫妻。

マンション探しを始めたのは結婚がきっかけでしたが、新築は好みに合わず、中古は外観や設備の古さが気になり、物件探しは難航したそうです。

ようやく見つけたのは専有面積72.49平米、平成24年築という築浅で状態のよいマンション。

名古屋で人気のリノベーション会社・エイトデザインに依頼して、夫妻の好みである「インダストリアル、ブルックリン、ロンドンのパブの3つを足した感じ」にリノベーションしました。

リノベーションを担当したのは、思うような物件が見つからないときに出会い、家探しの相談などもするうちに意気投合したというエイトデザインの丹羽健太さんです。

■ ファイナンシャルプランを作成して納得の予算に

LDK


当初、Yさん夫婦が考えていた総予算は、物件と工事費込みで3,500万円ほどでした。

しかし、エイトデザインの丹羽さんからは「無理して家を買うより、その後の生活を楽しく過ごすことの方が大切」とファイナンシャルプランの作成を勧められたそう。

「今だけでなく、その後のお金の使い方まで考えることができてよかったです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.