くらし情報『「中古戸建て」に住む人が最も家に不満を持っていた!その理由とは?』

2019年1月28日 21:30

「中古戸建て」に住む人が最も家に不満を持っていた!その理由とは?

どんな家でも住んでいると「我が家」としての愛着が湧いてくるものですが、同時に「ここが使いにくい!」などと思う場合も多いはず。

では、みなさんは自宅に関してどんな不満や悩みを持っているのでしょうか?

今回は、不動産関連の比較査定サイト「リビンマッチ」を運営するリビン・テクノロジーズが実施した「住まいの不満」についての調査結果をご紹介します!

■ 一戸建てよりマンションの方が満足度が高い!

調査は「リビンマッチ」を利用した全国の30歳以上の男女519人を対象に行われたもの。

まず、自分が住む「住まいの種類」について聞いたところ、1位は41.4%で圧倒的に「注文住宅」という結果となりました。
一戸建て

HAKU / PIXTA(ピクスタ)

グラフ


2位は「中古戸建て」(23.7%)、3位は「建売住宅」(13.5%)と、一戸建てに住む人の割合が全体の78.6%と、8割近くを占める意外な結果に。
中古住宅

テラス / PIXTA(ピクスタ)

集合住宅の多い大都市圏ではなく、一戸建てが多い地方に住んでいる回答者が多いようです。

次に、それぞれの種類の居住者に「住まいの満足度」について尋ねたところ、「とても満足している」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.