くらし情報『サブウェイタイル、足場板…憧れの素材がフィットする空間【リライフプラス】』

2019年4月2日 11:50

サブウェイタイル、足場板…憧れの素材がフィットする空間【リライフプラス】

長男が生まれ、Mさん夫妻は当時住んでいた50平米弱の賃貸マンションの窮屈さから、引っ越しを決めたそう。

「賃貸で家賃を払い続けるのはもったいない」(夫)との考えから、住宅の購入を検討しました。

予算に合うのは中古になるため、設備の更新が必要。どうせならば、リノベーションで好きなようにしたい!という流れでリノベを選択。

リノベーションは、物件探しからワンストップでサポートしてくれるフィールドガレージに依頼しました。

物件は同社から紹介を受けた東京都杉並区、平成6年築のマンションに決定。金額や間取りのバランスのよさが決め手になりました。

■ サブウェイタイル、足場板…素材選びにもこだわって!

専有面積は67平米と希望よりもやや狭めでしたが、工夫次第で広く住めるとのアドバイスに納得して購入。

リノベーションの工事費は880万円(税・設計料込み)でした。

フィールドガレージにリノベを依頼した理由のひとつが、施主支給を受け入れてもらえることでした。

妻は照明や水栓などのパーツ類は「これを使いたい」というものがはっきりしていたためです。

キッチン


ダイニングのペンダントライトはflameのもの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.