くらし情報『【体験談】完全分離型二世帯住宅の間取り事例』

2018年3月8日 19:00

【体験談】完全分離型二世帯住宅の間取り事例

そして二世帯住宅の設計では、単独の世帯の住宅の設計する場合とは違った考え方も必要となりました。

親世帯・子世帯それぞれの暮らし方が異なるため、間取りの点でも気をつけなければならないことがあります。

まず二世帯住宅では、いずれ高齢者となる親世帯と住むことを配慮した間取りにすることが必要だと思いました。

上下分離型では親世帯のスペースを1階に配置することができ、この点ではメリットになります。
また各世帯の主たる部屋がワンフロアで完結するため、それぞれが平屋のような生活動線の短いコンパクトな間取りを実現することができます。

逆に上下分離型では、2階の音が1階に伝わりやすいというデメリットもあります。
親世帯と子世帯では、生活習慣に大きな違いが生じることもあります。
入浴時間や就寝時間の違いなど生活時間帯の違いを考慮し、間取りに反映させることが大切だと感じました。二世帯住宅を建てたあとお互いに気持ちよく過ごせるように、間取りの決定には十分な配慮が必要です。
【体験談】完全分離型二世帯住宅の間取り事例


上下分離型の間取り例

では実際の我が家の間取りを、少しご紹介します。
家は玄関ポーチを共有し、1階にそれぞれの玄関を設けました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.