くらし情報『枕は天日干しダメ…!? 意外とやりがち「寝具のNGお手入れ方法」』

2018年9月9日 09:00

枕は天日干しダメ…!? 意外とやりがち「寝具のNGお手入れ方法」

普段、シーツや布団カバー、枕、洗っていますか? シーツはまだしも、布団カバーを洗うのって面倒だし、枕なんて洗い方もわからない……。そこで、寝具の洗濯に詳しい、まくら株式会社の方に、寝具の種類別にやっちゃいけない洗濯方法と簡単なお手入れ法をお聞きしました。手間をかけずに衛生的に保てる方法は必見です!
文・椎原茜

シーツ&枕カバーのNGお手入れ方法

目次

・シーツ&枕カバーのNGお手入れ方法
・掛布団カバーのNGお手入れ方法
・枕のNGお手入れ方法
・毛布のNGお手入れ方法
・Information
枕は天日干しダメ…!? 意外とやりがち「寝具のNGお手入れ方法」


まずはシーツと枕カバーから。ありがちNGは?

×洗濯は1か月に1回程度

担当Oさん 人は寝ている間コップ1杯程度の汗をかくといわれています。寝具はその寝汗を毎晩吸収しているのです。ダニや雑菌の繁殖を防ぐためにも定期的に洗濯するのをおすすめします。シーツは週に1度程度の洗濯が良いといわれています。洗濯による繊維の傷みや手間を考えても、この程度が良いでしょう。週1の洗濯を想定すると2枚くらいストックがあるといいですね。綿のシンプルなものはお手頃価格で購入できます。干すときは、布が重ならないようにすると、早く乾きますよ。

枕カバーは、寝具の中でも頭部・顔に直接触れることから、毎日洗濯することが理想です。頭部は体の中でも汗の量が多い部位。また、顔に近いことで、呼吸・皮脂・唾液などにより、汚れやすくなっています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.