くらし情報『体が自然に揺れ出す…「ママになった女性」のあるあるエピソード4つ』

2020年9月21日 20:50

体が自然に揺れ出す…「ママになった女性」のあるあるエピソード4つ

(33歳・主婦)

産後すぐに子どもを守ろうと頑張るママに比べ、男性は父親という意識がまだ低いことも。父性をはやく目覚めさせるためにも、子どもができる前、もしくは妊娠中から、母親の大変さ、子どもを育てることの責任や役割分担について、冷静に話し合っておくのがいいのかもしれません。

見た目よりも動きやすさ重視!
「スカート派だったけれどパンツが多くなった。子どもの面倒を見るのに、座ったり走り回ったりで、しばらくスカートは履けそうにない。フリマアプリにまとめて出品しようか悩み中」(33歳・主婦)

「授乳をするので、前が開かないワンピースなど、着られない服が増えた。もともとワンピース派だったので困っている」(30歳・その他)

ママになると、子どもが最優先。今まで当たり前にできていたおしゃれも、なかなかできなくなってしまうこともあるようです。制約は多くありますが、無理のない範囲で、素敵なママでいたいものですよね。どこに行ってもオムツ替え、授乳スペースが目につく
「産後はどこでもおむつ替えと授乳スペースが目につくようになった。いつも通っていたスーパーですら、『ここにあったのね!』と思ったことがあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.