くらし情報『最後は結局タダで出品…女性約200人に聞いた「フリマアプリの悲惨体験談」』

2021年6月25日 20:00

最後は結局タダで出品…女性約200人に聞いた「フリマアプリの悲惨体験談」

スマホで手軽にお小遣い稼ぎができるフリマアプリ、便利ですよね。しかし、なかには相手とのやり取りでイラッとしたことがあるという人も。今回は、20代~30代の女性が集まるanan総研メンバー約200人に、フリマアプリ出品中にイラっとした体験を聞いてみました!

女性約200人に聞いた「フリマアプリの悲惨体験談」

目次

・女性約200人に聞いた「フリマアプリの悲惨体験談」
・トラブルは避けられないけれど…
最後は結局タダで出品…女性約200人に聞いた「フリマアプリの悲惨体験談」


【アンアン総研リサーチ】

フリマアプリ出品中、相手とのやり取りで不快な経験をしたことはありませんか。みなさん、どんな相手や態度にイラッとしているのでしょうか。20代~30代女性の集まるanan総研メンバー約200人にリサーチして寄せられたリアルな声をご紹介します!

きれいなのに傷があると言われた
「使用済み、多少の傷はお許しくださいとしっかり書いたのに、傷がある!と怒って悪い評価をつけられました。説明を読んでないのは向こうなのに、悪い評価は取り消せないので不快でした」(30歳・その他)

「状態の良い高めの品を出品した時のこと。細かいお願いや値引き、オマケのおねだりまでしてきたあげく、購入後は無駄に文句をつけられ返品希望と…。返品だと住所を知られるので、そんなヤバそうな人に知られたくないし、これ以上不快なやり取りに時間を使いたくないと思い、最後はタダであげました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.