くらし情報『専業主婦になりたい場合、男性の年収はどれくらい必要?FPが徹底解説!』

2019年4月16日 19:30

専業主婦になりたい場合、男性の年収はどれくらい必要?FPが徹底解説!

仮にここをクリアしても、定年による収入減で老後の生活が成り立たなくなるのが実情です。中には「必要なだけ節約する」と考える方もいますが、生活水準は簡単には下がらず、下げるにも限度があります。

また別角度の話ですが、専業主婦は離婚の時に問題です。その後の生活を考えれば簡単には離婚できませんし、されたら死活問題になりますからね。くれぐれも注意しましょう。

結婚直後は何も感じず、簡単に専業主婦に!
幸か不幸か、専業主婦になっても結婚直後に何か問題が発生する訳ではありません。このため、特に地方では未だに専業主婦になる方も多いのが実情です。しかし、結婚直後に問題が発生しないからこそ無職期間が長引き、能力的にも精神的にも社会復帰が困難になります。人間「ひとまずラクな方」に進みたいものですが、その先にラクな人生が待っているとは限りません。できれば目先ではなく、先々を見据えた上で専業主婦になるかどうかを考えましょう。

専業主婦になりたいなら年収1500万円超?

専業主婦になりたいなら年収1500万円超?


さらに、どうしても専業主婦が譲れない方へ目安をお伝えします。明確な統計がある訳ではないのですが、どうやら自分を一般人だと思っている人の場合、普通の感覚で散財できる限界は「年1000万円程度」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.