くらし情報『オンとオフを切り替えてキレイなLDKをキープ【リライフプラス】』

2019年2月18日 11:50

オンとオフを切り替えてキレイなLDKをキープ【リライフプラス】

ダイニングテーブル


ダイニングテーブルにはデンマークブランドのHAYやイームズのチェアを合わせて。

キッチン側のベンチは妻の父による手づくりです。

LDKのアクセント


リビングと寝室をつなぐウォークインクローゼットの手前の角には、ソファのオットマンを配置。

くつろげるスペースが複数あると何かと重宝するし、空間のアクセントにもなります。

また、ガラス窓付きのリビング扉を開けると目に飛び込むのは、ろうそくが並んでいるように見えるランプのようなオブジェ。

実は段ボール製なのだとか。

既存活用のキッチン


キッチンは既存を生かしつつ、壁を省いて光と風を取り入れやすい形に。壁があった部分に新しく吊り戸棚とオープン収納を造作しました。

リビング・ダイニングの生活感を軽減させるために、キッチンはあえてセミクローズに。

■ 土間を拡張して夫妻のワークスペースに

土間をワークスペースに


7畳ほどあったという洋室の一部を玄関とひと続きの土間に変更。

天板をL字型に造作して夫妻それぞれのワークスペースにしています。

妻はジュエリーデザイナー。

内窓から寝室の様子が分かるので、子どもが眠る気配を感じられるため、夜でも安心して作業ができるとのこと。

オンとオフを切り替えてキレイなLDKをキープ【リライフプラス】


既存の下駄箱だけでは収納が足りず、廊下側の内窓の下部に新たに収納を設けました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.