くらし情報『快適動線と充実の収納が余裕をもたらすリノベ【リライフプラス】』

2019年2月27日 11:50

快適動線と充実の収納が余裕をもたらすリノベ【リライフプラス】

転勤を終えて東京に戻り、そろそろ持ち家をと考えていたTさん夫妻。

そんな時に友人から「よければ買わない?」と持ち掛けられたのが、この築13年のマンションでした。

家を持つなら、好きなインテリアを実現できる中古×リノベーションと決めていた夫妻は、思い切って購入。

リノベーションは空間社に依頼し、収納の充実や広々した玄関を希望。

工事費740万円(税・設計料込み。施主支給分は別途)で、スッキリ整った開放的なLDKや快適動線、フレキシブルに使える土間のある住まいを実現させました。

■ 大型収納のおかげで開放的になったLDK

オーク無垢材のリビング


約72平米の空間は、ふたりで暮らすには十分な広さ。

少なかった収納を充実させたことで、LDKはさらにスッキリと開放的になりました。

リビングにあった既存の収納棚は撤去し、壁の厚みを利用して書棚を新設。

家の中心となるキッチン


大きめのソファを購入予定だそうですが、色違いのウェグナーのひとり掛けソファも空間によく溶け込んでいます。

床はオーク無垢材で床暖房に対応。

木材の表面をリボス着色カラーオイルのグレー色でふき取り、インテリアの色彩トーンを調節しました。

快適動線と充実の収納が余裕をもたらすリノベ【リライフプラス】


料理好きな夫妻にふさわしく、家の中心はキッチン。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.