くらし情報『令和の新人要注意! 先輩女子に聞いた「新社会人時代の赤っ恥失敗談」』

2019年4月7日 19:20

令和の新人要注意! 先輩女子に聞いた「新社会人時代の赤っ恥失敗談」

社会人1年目、「今考えるとありえない…」失敗や行動をしてしまった、という人も多いのでは? 今回は、アラサー女子に、新人時代の赤っ恥体験を教えてもらいました! 新社会人のみなさま、ぜひ参考にしてください!

文・オリ子

目次

・アラサー女子が語る、社会人1年目の大失態
・失敗は必ず糧となる!


【アンアン総研リサーチ】

アラサー女子が語る、社会人1年目の大失態

令和の新人要注意! 先輩女子に聞いた「新社会人時代の赤っ恥失敗談」


社会の “暗黙の常識” を知らなかった
「飲み会で無礼講と言われて、いろいろやらかしたら、次の日まで怒られた!」(34歳・会社員)

「アパレル店員をしていて、やめる月に人気商品を社割で購入したら『もうすぐやめるんだから、空気読んでもう少し考えて行動して』と怒られた。当時23歳の私には、当然の権利なのにどうして怒られなくてならないのかわかるようでわからなかったです(笑)。いろいろと気を使わなくてはいけないのだと大人の世界を知りました」(30歳・自営業)

学生では当たり前だったことも、社会に出ると非常識認定されてしまうことも。これはもう、経験の中で身につけていくしかないのかもしれませんね。

TPOに合わせた服装を知らなかった
「リボンが付いたスーツを着て出勤したら、リボンを外されました」(26歳・会社員)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.