恋愛情報『【愛情表現】愛情を伝える方法とメリットとは?伝わりやすい10の言葉と10の方法』

2019年7月30日 18:00

【愛情表現】愛情を伝える方法とメリットとは?伝わりやすい10の言葉と10の方法

目次

・愛情表現を伝えるには
・言葉で伝える
・行動で伝える
・愛情表現豊かな彼女は嬉しい?男性の心理とは
・愛を感じる
・もっと好きになる
・素直で嬉しい
・なにかしてあげたくなる
・自信を持てる
・彼に愛情を伝える効果的な5つの言葉
・好き
・幸せだな
・ありがとう、ごめん
・一緒にいると楽しい!
・彼が愛情を伝えるときつかう5つの言葉
・一緒にいると落ち着く
・愛してる
・もっと一緒にいたい
・会いたい
・電話してもいい?
・愛を伝えるための愛情表現10の種類
・キス
・抱きしめる
・手を繋ぐ
・家族や友人に紹介する
・愛称で呼び合う
・身の回りのことをやる
・褒める
・変化に気付く
・サプライズする
・甘える
・愛情表現はなぜ必要?
・思っているだけでは伝わらない
・すれ違いの原因になる
・浮気の原因になる
・関係を深めていくために必要
・愛情表現が苦手になった理由
・愛情表現をする習慣がなかった
・恋愛を深めるのが怖い
・過去の恋愛でトラウマがある
・失感情症
・愛情表現できない人がすべきこととは
・まずは素直になる
・伝える前に書き出してみる
・少しずつ伝える言葉を増やしてみる
・交換日記やLINEでもOK
・プレゼントをする
・手紙を書いてみる
・愛情表現は色々な方法がある
・見守るのも愛情表現
・攻撃するのも愛情表現
・彼氏や夫に愛情表現をして欲しいとき
・お願いしてみる
・気持ちをきいてみる
・こうしてくれたら嬉しいと導く
・愛情表現の方法は人それぞれ
・求められすぎると疲れる
・愛情表現しすぎると重くなることも
・相手とコミュニケーションをとるための手段が愛情表現
【愛情表現】愛情を伝える方法とメリットとは?伝わりやすい10の言葉と10の方法


素直に愛情を伝えるというのは、簡単そうに見えて意外と難しいものです。

「彼氏や夫のことは大好きだけど、愛情表現をするのは苦手・・・」「相手から愛情表現をしてもらえなくて寂しい・・・」といった悩みを抱えている女性は少なくありません。

素直に愛情を伝え合えるカップルになるためには、どうしたら良いのでしょうか。今回は、愛情表現の方法や、愛情を伝える際におすすめの言葉・行動についてお伝えしていきます。

■愛情表現を伝えるには

【愛情表現】愛情を伝える方法とメリットとは?伝わりやすい10の言葉と10の方法


■愛情表現って?

愛情表現とは、愛情を抱いている相手に対し、その愛を行動や言葉で表現する行為のことを指します。

愛情表現の目的は、「相手に対する愛情を誤解なく伝えること」です。家族に対する愛情、異性に対する愛情、友達に対する愛情など、愛情には様々な種類がありますが、今回は異性に対する愛情がテーマになります。

愛情は、心の中で大事に暖めておくだけでは相手に伝わりません。

きちんと形にして伝えることが、2人の絆を深めることにも繋がるのです。

■言葉で伝える

愛情表現と聞いて、多くの人はまず言葉による愛情表現を思い浮かべるのではないでしょうか。

「好き」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.