くらし情報『「ハーブ」は品種によって育て方が全然違う!オススメ9種の育て方』

2018年8月19日 11:50

「ハーブ」は品種によって育て方が全然違う!オススメ9種の育て方

売っている時は小さな苗ですが、実はユーカリは木なので、あっという間に木に成長します。

こんなはずじゃなかった~となる前に、注意して楽しみましょう。

■ ハーブの植え方で注意すべきポイント3つ

上記でご紹介した“要注意ハーブ”ですが、やはりとても魅力的で、ぜひ育ててほしいものばかりです。

植え方を間違えなければ、普通に楽しめますので、ポイントを3つご紹介します。
1.鉢に植える
鉢に植える

生育旺盛な種は、他の種を圧迫してしまって大変なことになるので、単体で鉢植えにしましょう。

鉢単位での管理であれば、それ以上広がることがないので、安心して育てられます。

ユーカリは木なので、最初は小さい鉢でも良いですが、成長に合わせて鉢を大きくしてあげましょう。

ただし、これ以上大きくしたくないという場合は、鉢を大きくせず、剪定して小さく保ちましょう。

イチゴ類は、専用のストロベリーポットもあります。重ねて使うタイプは百均にも売っていますよ。

ストロベリーポットはとても可愛らしくなるので、オススメです!
2.花壇に植えたい場合
「ハーブ」は品種によって育て方が全然違う!オススメ9種の育て方

どうしても花壇に植えたい場合は、いったん鉢に植えてから、それを花壇に埋めましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.