くらし情報『【持続可能な恋ですか? 第8話 感想】自分にとっての人生の優先順位とは?』

2022年6月13日 19:13

【持続可能な恋ですか? 第8話 感想】自分にとっての人生の優先順位とは?

目次

・晴太の元妻・安奈が抱える不安
・林太郎に『お見合い』を申し込んだ明里の衝撃のひと言
・2人で決めたルールが破られた出来事
・初めてそろって顔を合わせた晴太、杏花、安奈
・次回、沢田夫婦の秘密が明かされる?
【持続可能な恋ですか? 第8話 感想】自分にとっての人生の優先順位とは?

Twitterで人気ドラマの感想をつづり注目を集める、まっち棒(@ma_dr__817125)さんのドラマコラム。

2022年4月スタートのテレビドラマ『持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜』(TBS系)の見どころや考察を連載していきます。

「自分にとっての人生の優先順位って…?」

『持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜』第8話は、独立をサポートにするにあたり、コンサルタントの安奈(瀧内公美)から人生の優先順位を聞かれ、杏花(上野樹里)は「今は仕事、独立が一番」ということを伝えるところから始まる。

仕事、お金、恋愛、結婚…。『自分らしく』生きていくために、どれも大切だからと全てを取りにいけるような人生を歩むには難しい。

何か一つ選べば、何かを諦めることになるのが今の厳しい世の中だ。

第8話は、杏花と晴太(田中圭)が決めた持続可能な恋のためのルールが波乱を巻き起こしていく。

晴太の元妻・安奈が抱える不安

杏花は自分らしさが何かわからないままであるものの、仕事ファースト、晴太とはお互い無理なく付き合うことを心に決めていた。

安奈は杏花の思いを汲み取り、仕事相手として独立へのプランを提案する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.