くらし情報『【持続可能な恋ですか? 第9話 感想】林太郎が杏花に告げた家族の秘密』

2022年6月20日 17:00

【持続可能な恋ですか? 第9話 感想】林太郎が杏花に告げた家族の秘密

目次

・明里への気持ちを抑える、林太郎の優しさ
・杏花と晴太が別れたことを知った颯が、猛アプローチ
・杏花、林太郎、家族の『秘密』
・杏花のもとへ走り出す晴太と颯だったが…?
【持続可能な恋ですか? 第9話 感想】林太郎が杏花に告げた家族の秘密

Twitterで人気ドラマの感想をつづり注目を集める、まっち棒(@ma_dr__817125)さんのドラマコラム。

2022年4月スタートのテレビドラマ『持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜』(TBS系)の見どころや考察を連載していきます。

『普通』や『生きる』という言葉に自分ならどんな語釈をつけるだろう。

第9話ではこの作品で何度も出てきた『普通の幸せ』とは何かが描かれてる。

そして、親子に隠された秘密が明かされる。

明里への気持ちを抑える、林太郎の優しさ

「もう終わりにしましょう」

結婚して、良い妻、母親になれるように頑張りたい…。そんな杏花(上野樹里)が悩んだ末に出した答えに、晴太(田中圭)は「無理だ」と否定するだけで、杏花の気持ちは聞こうともしなかった。

だが、虹朗(鈴木楽)という守るべき存在がある以上、結婚すれば杏花にかかる負担も大きなものになる。

杏花なりの生き方を邪魔してしまうのだ。

そしてお互いに複雑な思いを抱えたまま、別れてしまう。

同じくして、林太郎(松重豊)は明里(井川遥)からの交際の申し込みを断っていた。

「あなたは普通に幸せになれる人です」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.